2017年3月31日金曜日

来年開始の積立NISA バランスファンド以外に株式のみの投信やアクティブ投信、ETFも投資可能に?

狭き門より入れ
狭き門?積立NISAの基準に合致する投信はわずか1%

金融庁のWEBサイト「長期・積立・分散投資に資する投資信託に関するワーキング・グループ」報告書 (PDF)が公開されています。

以前の金融庁の「平成29年度税制改正要望項目」(PDF)では、積立NISAの制度イメージの中で長期の積立・分散投資に適した投資対象商品の例として「バランス型ファンド、非毎月分配型ファンド等」を挙(あ)げていました。

株式のみに投資するインデックス型投資信託、例えば先進国株式インデックスファンドなどが対象になるのかどうか疑問だったのですが、今回の報告書で検討された内容が認められれば、バランスファンド以外にも投資対象が広がりそうです。

2017年3月30日木曜日

ラテマネー 朝やお昼の100円コーヒーのかわりに投資信託を10年積み立てたら、いくらになる?

カフェラテ写真

あなたのお財布からいつの間にかお金が消えている?

コーヒー代のような日々のちょっとした支出でも長年積み重なると、大きな金額にふくれ上がることがあります。そんな「ラテマネー」を節約して投資信託を購入したら、いくらになるのか具体的に計算してみました。

2017年3月29日水曜日

トランプショック再来?直近の下落幅を比較 iFree8資産 eMAXISバランス 世界経済IF セゾン等

トランプ・ショック?
トランプ・ショック再来?

トランプ政権の政策実行力に疑問符がついたことで先日までアメリカの株価が(NYダウ)が8営業日連続で下落していました。

直近の下落相場での主要バランスファンドの成績を比較してみました。対象は「iFree 8資産バランス」、「eMAXIS バランス(8資産均等型)」、「世界経済インデックスファンド」、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」、「Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型」の5つのバランスファンドです。

先進国株式インデックスファンドの「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」も参考までに比較対象に加えました。

2017年3月28日火曜日

分散投資のバランスファンドが下落相場に耐性があるって本当?株式インデックスファンドと比較


アメリカの株価(NYダウ)が8営業日連続で下落中です。ここまで下落が続くのは2011年以来のことだそうです。

一般的に内外の株式と債券に分散投資するバランスファンドは、株式のみに投資する場合にくらべ値動きが穏やかだと言われていますが、実際のところはどうなのか確認してみました。

2017年3月27日月曜日

インデックス投資なら相場が荒れ模様の時どうしたらいいかは自分のポートフォリオに聞こう

あえて目をつぶる?
相場が荒れ模様なら目をつぶってやり過ごすのも一案?

オバマケアの代替案のつまずきからトランプ米大統領の経済政策の実現性に疑問符がついたようです。そのあおりを受け日経平均株価は19,000円台を割り込み、円相場も先週末の1ドル111円台前半から今日は110円台前半まで値上がりしています。

2017年3月26日日曜日

NISA口座が先週末比マイナス10万円 トランプ相場からもう降りる?むしろ投資のチャンス?

猫写真
飛び降りる?もう少し様子を見る?

アメリカの株価(NYダウ)は7営業日連続で下落中です。為替相場も年初の1ドル117円台から見ると111円台前半の今は円高に結構振れているように見えますよね。

2017年3月25日土曜日

ソーシャルレンディングの会社に処分勧告 今週のニュースとインデックスファンドの値動きとNISA口座(170325)

今週のニュースと値動き NISAは?

気になるニュース

個人投資家とお金を借りたい中小企業等を仲介するソーシャルレンディングを行っている東京の会社が金融商品取引法に違反しているとして、行政処分を行うよう証券取引等監視委員会が金融庁に勧告しました。

2017年3月24日金曜日

iFree8資産バランスとeMAXISバランス(8資産均等型)の新興国資産(株式と債券)の成績比較

上海写真

「iFree 8資産バランス」と「eMAXIS バランス (8資産均等型)」の新興国資産(株式と債券)の成績を、マザーファンドを共有するインデックスファンドを使って間接的に比較してみました。

2017年3月23日木曜日

iFree8資産バランスとeMAXISバランス(8資産均等型)の先進国資産の比較 Slimの成績は?

ニューヨーク証券取引所写真

「iFree 8資産バランス」と「eMAXIS バランス (8資産均等型)」の日本を除く先進国資産(株式、債券、REIT)の成績を、マザーファンドを共有するインデックスファンドを使って間接的に比較してみました。

また、登場したばかりの「eMAXIS Slim」シリーズの先進国株式や先進国債券の成績を、「iFree」シリーズやニッセイの「<購入・換金手数料なし>」シリーズ等とくらべてみました。

2017年3月22日水曜日

iFree8資産バランスとeMAXISバランス(8資産均等型)の国内資産の比較 Slimの成績は?

東京証券取引所写真

「iFree 8資産バランス」と「eMAXIS バランス (8資産均等型)」の国内資産(株式、債券、REIT)の成績を、マザーファンドを共有するインデックスファンドを使って間接的に比較してみました。

また、登場したばかりの「eMAXIS Slim」シリーズの国内株式や国内債券の成績を、「iFree」シリーズやニッセイの「<購入・換金手数料なし>」シリーズとくらべてみました。

2017年3月21日火曜日

NISAと個人型確定拠出年金をどう活用する?個人型確定拠出年金は60歳まで解約できない欠点も

仔猫写真

NISAと個人型確定拠出年金(iDeCo)どちらも非課税メリットがありますが制度上の違いもあり、どう活用したらいいのか、とまどってしまうこともあるでしょうね。それぞれの長所と短所を交えながら活用方法を簡単にまとめてみました。

2017年3月20日月曜日

確定拠出年金比較 SBI証券iFree8資産バランスと楽天証券セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

Dog写真

※ 記事の最後に2017年8月25日現在のデータを追記しています。

法改正により今年から個人型確定拠出年金(iDeCo)は60歳未満のすべての人が加入できるようになりました。

手数料の安いネット証券大手のSBI証券と楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)で購入できるバランスファンドを積み立てた際の成績を比較してみました。

比較の対象は、SBI証券の『iFree 8資産バランス』と楽天証券の『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』です。

2017年3月19日日曜日

ネット通販で宅配危機?値上げで好循環?今週のニュースとインデックスファンドの値動きとNISA口座(170319)

今週のニュースと値動き NISAは?

気になるニュース

宅配最大手が春闘でドライバーの負担軽減について労使で合意したとのニュースがありました。ネット通販の急増で長時間労働や人手不足が深刻化していて、配送しきれない荷物を別の業者に委託していることから採算も悪化しており、宅配サービスを現状のまま維持することが難しくなっているそうです。

2017年3月18日土曜日

SBI証券の個人型確定拠出年金に「iFree8資産バランス」追加 株式多めのバランスファンドと比較


※ 記事の最後に2017年6月26日現在のデータを追記しました。

2017年3月11日よりSBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用商品に、「iFree 8資産バランス」が追加されました。低コストで世界中の株式、債券およびREIT(不動産投資信託)に分散投資ができるのが魅力です。

2017年3月16日木曜日

「iFree」日本債券、外国債券、新興国債券をニッセイやたわら等と比較 純資産総額のジレンマ

オーストリアの国鳥ツバメ写真
オーストリアの国鳥ツバメ

「iFree」シリーズが設定されてから約半年がたちました。「iFree 日本債券インデックスファンド」、「iFree 外国債券インデックスファンド」、「iFree 新興国債券インデックスファンド」、債券に投資する3つのファンドそれぞれの特徴や成績を他社のインデックスファンドと比較してみました。

2017年3月15日水曜日

「iFree 新興国株式インデックス」はたわらノーロード新興国株式だけでなく先進国株式より好成績?

ブラジルの国鳥オニオオハシ写真
ブラジルの国鳥オニオオハシ

新興国の株式に投資する「iFree 新興国株式インデックス」が設定されてから約半年がたちました。ファンドの特徴や成績を「たわらノーロード 新興国株式」と比較してみました。

2017年3月12日日曜日

米追加利上げで円安?むしろ円高?今週のニュースとインデックスファンドの値動きとNISA口座(170312)

今週のニュースと値動き NISAは?

気になるニュース

アメリカの利上げ観測の高まりから円相場は先週末の1ドル113円台後半から今週末には114円台後半に下落しました。好調な米雇用統計を受け一時115円台半ばまで円安が進みましたが、賃金の伸びの鈍さから利上げペースが早まるかどうか慎重な見方もあるようです。

2017年3月11日土曜日

「iFree8資産バランス」をeMAXISバランス(8資産均等型)や世界経済インデックスファンドと比較

南大門(韓国)写真
南大門(韓国)

世界中の株式、債券および不動産投資信託証券(REIT)に分散投資する「iFree 8資産バランス」が設定されてから約半年がたちました。「eMAXIS バランス(8資産均等型)」や「世界経済インデックスファンド」と比較してみました。

2017年3月10日金曜日

10年以上増配または配当の安定した銘柄に投資「SMT日本株配当貴族」をニッセイTOPIXと比較

東京証券取引所写真

※ 記事の最後に2017年7月5日現在のデータを追記しました。

2016年8月30日に設定されてから約半年がたった「SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン」の成績を、「<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド」と比較してみました。

2017年3月9日木曜日

2017年3月8日水曜日

増配企業に着目『SMT 日米インデックスバランス・オープン』をスゴ6や世界経済インデックスファンド等と比較

 増配企業に着目『SMT 日米インデックスバランス・オープン』の特徴と運用成績は?

※ 記事の最後に2017年8月9日現在のデータを追記しています。

国内および米国の株式、債券および不動産投資信託証券(REIT)に分散投資する『SMT 日米インデックスバランス・オープン』が2017年2月27日に設定されました。同じ三井住友トラスト・アセットマネジメントのバランスファンド『SBI資産設計オープン(資産成長型)』(愛称:スゴ6)と特徴を比較してみたいと思います。

また、まだ設定されて間もないですが、『SMT インデックスバランス・オープン』や『世界経済インデックスファンド』、『iFree 8資産バランス』といった他のバランスファンドとも運用成績をくらべてみました。

2017年3月7日火曜日

「eMAXIS Slim」国内・先進国債券インデックスの初週成績 iFree、ニッセイ、たわらと比較

wet kitten
スリム?

機動的に信託報酬を引き下げることによって常に業界最低水準をめざすという「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」が2017年2月27日に設定されました。

「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」や「eMAXIS Slim 先進国債券インデックス」の初週の成績を、既存の「eMAXIS シリーズ」や、競合他社のファンドと比較してみました。

2017年3月6日月曜日

最低コスト「eMAXIS Slim 国内株式インデックス」の初週の成績は?ニッセイや三井住友と比較

Slim cat 写真
スリム?

機動的に信託報酬を引き下げることによって常に業界最低水準をめざすという「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」が2017年2月27日に設定されました。

「eMAXIS Slim 国内株式インデックス」の初週の成績を、既存の「eMAXIS TOPIXインデックス」や、競合他社の「<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド」や「三井住友・DC日本株式インデックスファンドS」と比較してみました。

2017年3月5日日曜日

最低コスト「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の初週の成績は?たわらやニッセイと比較

slim dog 写真
スリム?

機動的に信託報酬を引き下げることによって常に業界最低水準をめざすという「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」が2017年2月27日に設定されました。

「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の初週の成績を、既存の「eMAXIS 先進国株式インデックス」や、競合他社の「たわらノーロード 先進国株式」や「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」と比較してみました。

2017年3月4日土曜日

年金の10兆円黒字の資産別内訳は?今週のニュースとインデックスファンドの値動きとNISA口座(170304)

今週のニュースと値動き NISAは?

気になるニュース

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の平成28年度(2016年)第3四半期(10月~12月)の運用実績(PDF)が、10兆4,973億円の黒字になったそうです(期間収益率7.98%)。

2017年3月3日金曜日

インデックスファンドによる積立投資で成果を得るために乗り越えるべき3つのハードルとは?

Sleepy cat 写真
果報は寝て待て?

公的年金の縮小が予想されるなか、NISA(少額投資非課税制度)や個人型確定拠出年金(iDeCo)など資産形成を促す制度の整備が進んでいます。来年には、さらに積立(つみたて)NISAが創設される予定です。

2017年3月2日木曜日

2017年2月末の個人型確定拠出年金(iDeCo)や特定口座の成績は?話題のひふみ年金に投資してみた

iDeCoの成績を確認中?
2017年2月末のiDeCoや特定口座の成績は?

今年から対象者が増えて60歳未満の全ての成人が利用できるようになった個人型確定拠出年金(iDeCo)の2017年2月末の成績を確認してみました。特定口座の成績もいっしょにまとめてみました。iDeCoについては厚生労働省のサイトでパンフレットがダウンロードできます。

2017年3月1日水曜日

NISAで積立投資をはじめて3年と2カ月がたちました(2017年2月末NISA口座損益)

NISA口座の成績は?
2017年2月末NISA口座の成績は?

NISA口座の2月まとめ

アメリカの株価(NYダウ)が12連騰を記録した今月ですが、今日行われるトランプ大統領の議会演説に減税やインフラ投資など具体的な内容がどこまで盛り込まれるのか市場の反応は半信半疑といった感じのようですね。