2017年6月8日木曜日

現行NISAから「つみたてNISA」に切り替えたら保有中の商品はどうなる?証券会社に問い合わせてみました

つみたてNISAの疑問点を証券会社に問い合わせてみました
つみたNISAの疑問点を問い合わせ

つみたてNISAの疑問点を証券会社に問い合わせてみました。

平成29年度税制改正(NISAの改正点)

SMBC日興証券のWEBサイト「平成29年度の税制改正の内容」によると、NISA(少額投資非課税制度)の改正点として、積立(つみたて)NISAの創設(20歳以上のNISAとの選択制)とNISA・ジュニアNISAにおける非課税期間終了時のロールオーバー上限額の撤廃が挙げられています。

前者については以下のように解説されています。

NISA(成人)との選択(年単位)により利用可能となる積立NISAが創設されます。

成人とカッコ書きされているのはジュニアNISAと区別するためだと思われます。

つみたてNISAへの疑問と回答

つみたてNISAを選択した後の現行NISAで保有中の商品の扱いが気になったので、SMBC日興証券に疑問を問い合わせてみました。

問い合わせ「積立NISAが現行のNISA(成人)と年単位の選択制になるとありますが、積立NISAを選んだ場合も今まで現行のNISAで投資した分の投資信託を5年の非課税期間終了まで保有し続けられますか? それとも、いったん売却が必要になるのでしょうか?」

頂いた回答は下記の通りです。

積立NISAが現行のNISA(成人)と年単位の選択制になったのち、積立NISAを選んだ場合でも、過去、現行のNISA(成人)でお買付けいただいた投資信託は、非課税期間終了(5年)まで保有していただくことが可能です。
ご売却いただく必要はございませんので、ご安心ください。

まとめ

つみたてNISAに切り替えても今まで保有していた投資信託を売却する必要はないとの回答で一安心しました。

つみたてNISAで投資可能なのは「長期・積立・分散」投資に適した一部の商品に限られるので、逆につみたてNISAから制限の少ない現行NISAに戻りたいと思った場合も気兼ねなく切り替えられますね。

あくまで年ごとにつみたてNISAと現行NISAを切り替えられるという話で相互に金融商品を移せるわけではない(移管はできない)ので、その点は注意してください。

こぼれ話
前回の記事のように、とりあえず来年は非課税期間が20年と長い「つみたてNISA」を選んで、再来年以降はロールオーバーが可能な現行NISAを選択するという作戦(?)も、手間をいとわなければ実行できるかもしれませんね。

追記

つみたてNISAガイドブックほか

「つみたてNISA」については金融庁のリーフレット(PDF)や「つみたてNISA早わかりガイドブック」(PDF)がわかりやすいです。

制度が導入された背景も含めて詳しく知りたい場合は「導入直前!「つみたてNISA」の制度説明」(PDF)を参照してください。

巻末に「つみたてNISA」のよくある質問と回答も載っています。20ページから引用します。一般NISAは現行のNISAのことです。

質問:「一般NISA」から「つみたてNISA」に変更する場合、既に一般NISAで保有している商品はどうなるのか。

回答:「一般NISA」から「つみたてNISA」に変更する場合であっても、既に「一般NISA」で保有している商品については、最長5年間はそのまま非課税で保有可能で、売却益も非課税です。

「一般NISA」と「つみたてNISA」の選択制は、これから新規で買い付ける商品をどちらのNISAで受け入れるか選択するという趣旨です。

既に保有しているNISA商品が課税扱いになったり、売却しなければならないといったことはありません。

なお、「一般NISA」と「つみたてNISA」は年ごとに変更することも可能です。

つみたてNISA商品ラインナップ

「つみたてNISA」で投資できる具体的な商品については下の記事を参考にしてください。

金融庁が「つみたてNISA対象商品届出一覧」公表 各指数で信託報酬が最安値の投資信託は?
楽天証券「つみたてNISA取扱商品」株式とバランス型に分類し信託報酬の安い順に並び替えてみました
SBI証券が「つみたてNISA商品ラインナップ(予定)」を公開!今週の値動きとNISA口座(170924)

対象商品が多すぎて混乱するでしょうか。バランス投信にしぼって紹介する記事を書きました。

「つみたてNISA」投資信託が多すぎて選べない?バランス投信の4、6、8資産均等型の特徴を比較

つみたてNISAについてQ&A

金融庁の資料をもとに、「つみたてNISA」の疑問点について、もう少し詳しくまとめてみました。

Q&A「つみたてNISA」ってどんな制度?投信を毎月買わないとダメ?一般NISAとつみたてNISAは併用できる?

投資信託をどう活用する?

「つみたてNISA」に限らず投資信託のシンプルな活用法について、まとめてみました。

NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 先進国株式インデックス投信で攻める?
NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 全世界株式インデックス投信で欲張ってみる?
NISA iDeCo シンプルに投資信託一本で行くなら 定番のバランス型投信を選ぶ時のポイントは?

関連記事
つみたてNISAで投資額が減るので世界経済インデックスファンドから先進国株と新興国株に乗換える?
『つみたてNISA』非課税投資枠が40万円に減額 バランスファンドをやめて株式比率を高くする?
『つみたてNISA』年間の非課税投資枠が40万円なら一括投資させてほしい?積立投資の弱点とは?
積立NISAと現行NISAが毎年選択可能であれば来年は積立NISAで再来年以降は現行NISAでロールオーバーもあり?
先進国株式の積立をたわらからeMAXIS Slimに変更 ニッセイも含め成績比較 NISAのロールオーバーについて
積立NISAは2056年まで eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の国内資産比率の高さは心配?
NISAと個人型確定拠出年金をどう活用する?個人型確定拠出年金は60歳まで解約できない欠点も

楽天Kobo半値になっても儲かる「つみたて投資」【電子書籍】[ 星野泰平 ]
Amazon Kindle臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話【電子書籍】[ 竹川美奈子 ]

ブログ村 投資信託
投資信託が話題のブログのリンク集
ブログ村 インデックス投資
インデックス投資が話題のブログのリンク集
ブログ村 資産運用
資産運用が話題のブログのリンク集
NISA 人気ブログランキング
NISAが話題のブログ人気ランキング